ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

ドクタールーペカップ観戦のついでに栃木観光!おすすめ4コース

こんにちは、ルーペちゃんです。
さていよいよ今週の日曜に迫ったドクタールーペカップin日光!フィーチャリング日光アイスバックス!
12日の降水確率は10%、最高気温9度、最低気温マイナス2度!よっしゃ天気!
最高のコンディションでみなさんをお待ちしておりますので、ぜひとも足をお運びくださいませ。

とはいっても「日光遠いし〜」というあなたの気持ち、わかります。
そんなあなたのために、ルーペちゃんは観光コースを考えました。

「グルメコース」「アクティブコース」「アーバンコース」「世界遺産コース」の4つの観光コースをご用意。
これだけあれば、あなたの家族構成、趣味嗜好に合ったコースが見つかるはず。
どうぞご検討ください!

●グルメコース

まあなんたってルーペちゃんが考えるものですから、まずはグルメコースから。
と言っても「宇都宮餃子」一択です。
東京から宇都宮は新幹線で50分、車でも2時間弱。あっという間です。
そして宇都宮から日光駅までは車でも電車でも約50分。近い。
日光に行くとき気軽に寄り道するのに宇都宮ほど適した場所があるでしょうか!(いやない!)


宇都宮の餃子はルーペちゃんも食べたことがないのでいろいろ調べてみましたが、一番わかりやすいと思ったのがこちらのサイト。
街画コム」という日本全国の街並み画像を投稿・紹介するサイトの中のコラムがこれまた面白くて。
「高崎線・宇都宮線グリーン車の料金は?乗り方徹底解説」なんていうニッチな記事から、「小江戸「川越」で芋菓子・さつまいもスイーツを食べ歩き♪」というHanakoの特集みたいなものまで幅広い。
すみません、話がそれましたが、このコラムの中で宇都宮餃子についての記事が大変充実しているんですよ。
これを見ていると必ず餃子が食べたくなります。
もうルーペちゃんはドクタールーペカップに行く前、宇都宮に立ち寄って餃子を食べることに決めました。

「宇都宮餃子」まとめ
宇都宮餃子ランキングで宇都宮ナンバーワンの餃子が決まった!

ところで宇都宮は餃子がダントツで有名ですが、隠れた名物に焼きそばがあります。
宇都宮の焼きそばは、「焼きそば屋」という専門店で出されることと、キャベツと肉のほか、イカ・ハム・目玉焼きが入るのが特徴だそう。
こちらのまとめサイトにわかりやすく紹介されています。

栃木県・宇都宮で焼きそば三昧!おすすめのお店7選
・・・うっ焼きそばも食べたすぎてくるしい。

●アクティブコース

続いてアクティブコース。
冬の北関東に行くんだからやっぱスキーでしょ!という方はこちらいかがでしょう。
ハンターマウンテン塩原
もはや説明不要の大人気スキー場。
初心者から上級者、ご家族連れまで満足できる、設備の整ったオシャレで信頼できるスキー場です。
私も若い頃はよく「今週末はハンタマだ〜」と同僚らと滑りに行ったものです。

今は東武鬼怒川温泉駅や那須塩原駅、那須ガーデンアウトレット駐車場から無料シャトルバスが出ているそうです。(完全予約制)
慣れない雪山を運転する自信がない方にはありがたいですね。
しかもレンタルが整っているので手ぶらでスキーも可能。
たとえば土曜日から泊りがけでスキーを楽しんで、日曜は午前中だけ滑って、ゆっくりご飯を食べた後山を降りてまっすぐ南に向かえば、車で1時間ほどで日光です。
スキーのあとはアイスホッケー観戦、という充実のウインタースポーツ満喫プランに。

●アーバンコース

「スポーツよりも買い物が好き」という方にはこちらのコースはいかがでしょう。
佐野プレミアム・アウトレット

佐野藤岡ICから800メートルという抜群のアクセス。
さらに佐野から日光までは車で1時間以内。
これも寄り道という意味では最強コースと言えそうです。
プレミアム系アウトレットにはフォションやゴディバのショップがあるので、バレンタインのプレゼントを調達するにもいい場所ですよ。

佐野プレミアム・アウトレットでは現在、いちご狩りとのコラボ企画を実施中。
(1) 佐野観光農園アグリタウン 0283-20-5215 車で5分(2km)
(2) いわふねフルーツパーク 0282-55-5008 車で10分(5km)
(3) いちごの里 0285-33-1070 車で30分(15km)
この3つのいちご農園でいちご狩りをすると、アウトレットで使えるお得なクーポン券をもらえるそうです。

そして佐野といえばラーメン
以前佐野で食べたラーメンの美味しさといったらもう夢のようでした。
透き通ったスープ、唇をくすぐるなめらかな麺、主張しないのに印象に残るメンマ、ほろほろ崩れるチャーシュー。
もう一度食べたいなぁ。
そのときの写真がこちら↓↓↓見て見て!


佐野ラーメンの叶屋さん
こりゃこの時間(現在夜の11時半)に見る写真じゃないな。
前述の「街画コム」に、佐野ラーメンをまとめた記事もありました!
あー、佐野にも寄りたくなってきた。

●世界遺産コース

さあ最後にご紹介するのは格調高く世界遺産を堪能するコース。
どこにも寄らずに日光だけを純粋に楽しむ、というコースももちろんおすすめです。
やはり外せないのは世界遺産の日光東照宮

寒い時期は観光客も少なめですし、特に3月に大修理を終える「陽明門」と「三猿」が公開まぎわということで、公開待ちの人たちのおかげでさらに人は少ないことと思います。
世界遺産の日光東照宮を混雑なしにゆっくり見られる機会はこれを逃したらしばらくなさそうですから、今は大チャンスと言えそうです。

登録有形文化財の金谷ホテルで優雅にアフタヌーンティをした後、金谷ホテルベーカリーでパンをお土産に、なんてコースは女性に大変好まれますのであなたの株を上げたいときにどうぞ。
東武日光駅の目の前にも金谷ホテルベーカリーがありますよ。

ペコちゃんはお子さんたちと日光江戸村に行こうかな〜と言っていました。
そしてなんと1月10日から2月28日まで、江戸ワンダーランド開村30周年記念で
お子様無料キャンペーン(小学生2,400円が無料)」実施中!
2,400円が無料ってものすごくお得じゃないですか?
さすがにゃんまげ太っ腹!

●道路状況にご注意ください

一番寒い時期なので、通行止めになっている道路もたくさんあります。
奥日光の冬季通行止め、観光施設の冬季休業について
道路状況にはくれぐれもご注意ください。
また、会場の日光霧降アイスアリーナは高台にあり、スタッドレスなど冬用タイヤを着用していない車は登れないそうです。
無理せず日光駅からドクタールーペがご用意する無料シャトルバスをご利用ください。

ではみなさま、日光でお会いしましょう!

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<