ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

ルーペちゃんの姪っ子、ニューヨークで手術する(2)

こんにちは、ルーペちゃんです。

昨年末、「ルーペちゃんの姪っ子、ニューヨークで入院する」という記事で、ニューヨークの病院事情をご紹介いたしました。
私としては姉からもらった情報を右から左へ流しただけの非常にらく〜な仕事(らく言うな)だったわけですが、これが意外にもなかなかのバズり方を見せまして。
”入院一泊400万円”の衝撃がみなさまの心を掴んだのでしょうか。
ほんとにねえ。。。日本では考えられない料金ですよ。
そんなことではおちおち病気にもなれないはずなのに、多くのアメリカ人の生活習慣を見るに、そんなに健康に気を遣っているようには思えないのがまた不思議です。
国民皆保険の日本人の方がよっぽど食生活や運動に気を遣って過ごしているような。。。国民性の違い?

さて姪の病状ですが、前回緊急手術の後、幸い何事もなくすぐに日常生活に戻れました。
しかし、あれはあくまで膿を取るだけの緊急手術
膿んだ病巣の炎症がおさまったところで、年明けに病巣そのものを摘出する手術を行い、無事終了しました。
現在は普通に学校に通って元気にしておりますのでご安心を。

今回の手術に関して、姉がまたレポートを送ってくれました。
緊急で何もかもあたふただった前回に比べると、今回は予定が分かっていただけに落ち着いて色々観察できたようです。
(前回も写真なんか撮ってる場合じゃなかったでしょうに。。。ありがとね>姉)

姉のレポートを元にルーペちゃんが再構成して記事にしましたが、
一人称は姉のままなのでそのつもりでお読みください。
では、「滅多に見られないニューヨークでの手術・入院事情パート2」を、どうぞ!

================================================


病院のロビー


突き当たりが受け付け。
ここで名前を言うと今日の手術の予定時間、場所、保険会社の登録場所を教えてくれる。
お見舞いに来た人はここでビジターの名札を作ってもらう。
入った時間や場所、お見舞いする人の情報などバーコードで管理。
24時間オープンしている。
病院内は至る所に監視カメラがあるし、道案内のボランティア?の人達もいる。


お土産屋?さん。
お見舞いの品はバルーンやカードが一般的。
(ルーペ註:お見舞にお花が禁止されているのは多くの日本の病院も同じですね(衛生面から)。にしても病室にバルーンを持っていくというのはいかにもアメリカっぽい感じ。でも退院するとき荷物にならないからバルーン、いいかも。)

前日から病院より3回ほど電話あり。
時間、場所、0時以降は何も口にしないなどの注意事項の確認。
その他アレルギーや、飲んでいるサプリや薬の確認、過去の疾病歴、現在の健康状態、お通じ状態からタバコ、妊娠まで、事細かく聞かれる。
喫煙、妊娠を聞かれだ時は『??娘はまだ15歳なんだけど』もしかして歳勘違いしてるのかと思って聞いたら、笑いながら『うん、うん、わかってるんだけど、念のためね!』と。
アメリカは未成年の飲酒、喫煙、妊娠が多いからですね(苦笑)

この病院には娘の病状に対応できる小児外科医がいなかったらしく、他の病院から手術医を呼んでいる。
その先生の病院からも確認の電話が二回ほど。
アメリカ人は時間にルーズだけど、よっぽど確認しないとなんだなあと実感。
逆に言うと、日本人時間守り過ぎの稀な人種

今回も手術前思いっきり反抗的な娘。
ナースに無駄な抵抗を次々に繰り広げる。検尿を『でない』と拒否。手術着に着替えない。
時間が迫る中ナースさんドクターに怒られちゃう💦と焦り出す。
娘は涙を流して拒否る。その後天使のナースさん登場し・・・以下以前の記事ご参照ください。


前回と同じ待合室。
今回はいっぱいで、入った時席が見つからなかった。
1人のおじさんが、すくっと立って席を詰めてくれた。
『どうぞ!君の為に席を温めておいたよ〜』と笑顔。
言う事がセンスいいし、こういう心配で余裕のない状態でもユーモアを忘れないのは尊敬。
『暖かくて心地いいわ、ありがと』と返事。


今回は日帰り手術で入院はしなかったけど、待ってる間ナースがまた食事を勧めてくれた。
やっぱり我々日本人は少食だから、無料だけど(治療費バカ高いけど)こんなもんで。
ステーキとかもあるけど。

手術直前まで娘と一緒にいられた。
執刀医の先生、麻酔医、ナースなど次々に挨拶してくれる。
ここでもユーモアたっぷりの話に和む。
娘からやっと笑顔も出てきた。
娘のブランケットを温めたブランケットに変えてくれたり、細やかな気遣いにも感謝。
娘がぐずってまたスタート時間遅らせた上に、予定より手術が長引き心配したけど、無事成功し終了。
先生から手術の詳しい説明を聞いて処方箋もらい4時間後、その日のうちに帰宅
車椅子を呼んでもらい、車まで送ってもらってバイバイでした。
薬はドラッグストアなどに自分で買いに行く。


術後4日後から学校に行けるという事だったが、あまりすぐに回復とは行かず結局もう一週間休む。
さすがにお腹を手術したので、重たいバックパックを担いで授業毎に教室の移動はとても無理。

痛みがひどく痛み止めをのんでもあまり効かず。
もらった薬の名前をネットで調べたら、モルヒネの成分が入っていて驚いた
日本では認可されていないので、余ったからと日本に持って帰ると大変な事になるらしい
そんな強い薬が効かないって、よっぽど、、、

お花は娘の友達とお母さん達が持って来てくれた。フルーツなども。
クラスの子達が手紙を書いてくれたらしい。

ここに来たばかりの時は誰も知ってる人がいなくて心細かったのに、今は娘を心配してくれる人たちがこんなにいることに感無量。
この皆さんの心遣いに感謝。


一週間後、状態をチェックしに、執刀医の先生の病院に行く。
廊下には色んな絵が掛かっていて、なんだかいい匂い。
『ホテルみたい』と娘。

カーテンで仕切っているのではなく、一つずつ完全個室。
傷口を見ると本当に綺麗で、小さい。
名刺を頂いていたので、先生の名前を調べてみたら、大学で教えたりもする、有名な大先生でした。
喋り方もソフトで分かりやすく、知的で人格者の雰囲気がダダ漏れの方
いい先生に当たって本当によかった。
先生によって手術の値段もピンキリらしいので、さぞかしお高、、、ゲホッゲホッ。

まだ痛みはあるものの、一週間もすれば大丈夫だろうと、OKを頂き終了。
最後にドクタールーペのブログ用に写真を撮ってもらった。

執刀医の先生の病院の外観。他にも違う病院や子供の塾などが入っている。


敷地内にあるプレイグラウンド。小児科だから??


エレベーターホール。


エントランスホール。

今回思ったのは医療従事者のレベルが非常に高いこと
もちろん、場所にもよるので、比較的レベルの高い地区にある病院とそうじゃない地区では全然違うと思うけど。
渡米する前、日本のお医者さんにアメリカに行く事を話したら、留学経験がある先生で、
『アメリカの医者は日本とは比べものにならない程べらぼうに給料が高いんだよねー』と言っていたのを思い出した。

やっぱり明らかに給料の安い場所では、よいサービスは全く望めないし、ホテルやお店も高い給料が払われていそうな所はすこぶる対応がよい。
当然だけどやっぱりお金が高い所にはよい人材が集まるんだなあと。
アメリカは見てわかりやすい。
日本はいくら安いお店でもどこでも一般的にサービスが良いから、あんまり思わないけど。

(ルーペ註:
昨年アメリカに行ったとき、スーパーやフードコートのレジの人たちのあまりの態度の悪さにびっくりしました。
仲間とぺちゃくちゃしゃべりながらレジ打ちをし、ハローもサンキューもないしお客さんと目を合わせることもしない。
すると姉は「安い賃金で働いている人たちは『こんな安い賃金で働いてやってる』っていう意識なんだよ。スマイルはエクストラチャージを取って当然って思っているんだよ。」とこともなげに言っていました。
確かに日本では安い賃金でも高い賃金でも比較的均一なサービス(主にホスピタリティという点)を提供してくれるので、賃金が安いから態度が悪い、高いから態度が良い、という意識を持ったことはありません。
まれにお釣りを放り投げるような店員がいたとしても、すぐにツイッターで晒されるような社会ですし。
アメリカの場合は賃金に差がありすぎるために不公平感が増し、自分の境遇に不満を持つ人が多いのかもしれませんが、やはりいくらなんでも、という気はします。)

==========================================

以上、姪のニューヨークでの手術入院は無事に済みました。
海外で見ず知らずの看護師さんやお医者さんたちに大変お世話になり、姪の今後の人生にとっても貴重な経験になったことと思います。
こういう経験をしながら、知らない街が「自分のホームタウン」になっていくのでしょう。
私もまたニューヨークに行きたくなってきました!

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


あなたもなるかも?!覚えておきたい肉離れの対処方法

こんにちは、ルーペちゃんです。

年が明けてからなんだかついていないことが多くてへこみます。
買ったレンコンが全部腐ってたり、フリマアプリで買った急須が届いたら割れてたり。
でも美輪明宏さんのおっしゃる「正負の法則」で考えれば、このあときっといいことがある!はず!
むしろ我慢できることでヨカッタですよ。
身体に何かあったらお金じゃ解決できませんものね。
ってあっそうだ!身体に何かあったんだった。
そう、先日書いた「肉離れ」です。

ドクタールーペのスタッフは身体に不調があると「いやだなぁ」と思うと同時に「・・・ネタになるな」と思ってしまう習性があります。
今回も痛さにのたうちながら「ひとネタゲット(σ´∀`)σ」と思ってしまったことは否めません。
そんなわけで肉離れについて調べてみました。

●こんな状況で


前回も書いたとおり、1月3日に退屈しのぎに娘とJボードで遊んでいたときに怪我しました。
・そもそも運動不足
・しかも準備運動なし
という決して良くない状況に加えて
・寒くて身体がこわばっていた
・普段運動するときに履かないコンバースの底厚ハイカットスニーカーを履いていた
という要因もあります。
足首が固定されてしまって動きにくいなぁ失敗したなぁと思いながら遊んでいました。
そしてボードから降りる際、無理な体勢で勢いよく着地するとブチッといきました。

●対処方法をペコちゃんに聞く

そこからすぐ家に帰り、ペコちゃんにSOSメールをしたのは前回も書きました。
ペコちゃんはバスケットボールで全国に名を轟かせた筋金入りのスポーツマンなので、肉離れに接した経験も豊富だろうとふんだからです。
思った通り、すぐに対処方法を伝えるLINEがピコーンピコーンと立て続けに鳴りました。

まずペコちゃんが言うことには
・患部を冷やす
・圧迫する
・患部を心臓より高い位置に上げる
でした。
いずれも腫れを防ぐための処置です。
初期段階でこうしておくと事後の腫れが全然違い、ひいては治るスピードにも影響するそうです。
私は足に保冷剤を当て、その上からタオルを強くぐるぐる巻きにして圧迫し、こたつの上に足を乗せて寝っ転がっていました。
誰にも見せられない格好。。。

その後続けて来たLINEによると、
・ゼッタイ揉んじゃダメ!
・冷やしすぎて感覚がなくなったらしばらく外して、感覚が戻ったらまた冷やして
とのこと。
とにかく冷やす冷やす冷やす。。。この1月の寒い時期、足だけこたつから出して、その他の部分は全部こたつにもぐってやりすごしました。寒いのか寒くないのかよくわかりません。

しかし「揉んじゃダメ」ってことを早い段階で教えてもらえて良かったです。
人間て不思議なもので、痛いとつい揉んじゃうんですよね。
本能でしょうか、無意識に痛いところに手が行ってしまうのです。

●本で調べてみると

ペコちゃんのおかげで、腫れることもなく、痛みも翌日にはおさまりました。
何も知らなかったら放置して揉んで、相当悪化させていたでしょう。
ペコちゃんありがとう!

さて落ち着いてきたところで、フト疑問が。
「肉離れ」ってそもそも何なんだ?
というわけでこちらの本で調べてみました。

「スポーツのケガと痛みを治す 中嶋寛之 著 主婦の友社」

急激な外力によって筋肉の一部あるいは筋肉を覆っている筋膜が切れたものと考えられてい」るそうですが、続けてこんな衝撃的なひとことが。
実態はよくわかっていません」。えー!
こんなに身近に起こるケガなのに、実態がわからないとは意外です。
・太ももやふくらはぎ、腹筋などに起こりやすい。
・特に子供は骨盤の剥離骨折と間違えやすいので必ずX線で検査する
との記述もありました。お子さんに関してはとりあえず受診を!


あとは、痛みがなくなったら軽いストレッチをしてリハビリを開始します。
筋肉の伸展性を戻すことが再発防止にもつながるとのこと。
私はいまだに歩くときにふくらはぎが”つれる”感じがあるんです。
ゆっくりストレッチしていって、ふくらはぎのしなやかさを取り戻したいと思います。

寒い時期、身体が固くなって思わぬところでケガもしやすくなります。
みなさまもお気をつけください。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


視力回復トレーニングで眼筋ストレッチ

こんにちは、ルーペちゃんです。
「真田丸」「逃げ恥」と楽しみにしていたドラマが終わってしまって心にぽっかり穴が空いたよう。
「あさがきた」以来の連ドラロス。
それにしても真田丸、よかったですね〜( ´Д`)=3
特に最後、信繁が神社で息も絶え絶えになりながら、なおも敵を欺いて倒すシーン。
「汚い手でも勝ちゃーいいんだ」という真田家のモットーをダメ押しするかのような。
堺雅人さんもアドレナリン全開・フェロモン出まくりの表情で、変な話、今までで一番色っぽくてドキドキしました。

●「テレビばっかり観てると目ぇ悪くなるぞ〜」

↑と昭和の子供はよく親に言われましたね。
でもメガネをかけている子は私の子供の頃と比べてずいぶん多いような気がします。
というわけで本当にそうか統計データを調べてみました。
学校保健統計調査-平成27年度」の17ページから「裸眼視力1.0未満の者の割合の推移」というデータがあります。
小学生では、昭和54年に17.91%だったのが平成27年には30.97%に。
中学生は35.19%→54.05%、高校生は53.02%→63.79%
うん、たしかに増えてる!

●娘の目が悪くなってきた


小4の娘が「なんかものが見えづらい」と言い出し、あわててメガネ屋さんに連れていきました。
機械できちんと測ってもらったところ1.0と0.7。
親切なメガネ屋さんいわく「まだメガネは必要ないけれど、急に下がったり元に戻ったり、成長期なので変化が激しいことはあります。
そして翌日、夫が大量に買ってきたムック本。


いっぺんに買ったって目は二つしかないし!
夫は昔から視力が悪く、10年ほど前にレーシック手術を受けて視力を回復したので、目の健康に関してはかなり神経質です。
そして「娘の目が悪くなったのは母親であるお前の責任だ。お前が全部読んでよく勉強しろ」と昭和のオヤジ丸出しの理不尽発言。
あー腹立つo(`ε´*)oプンプン!!

しかし乱視+不同視(ガチャ目)+緑内障のルーペちゃん、最近は視力がいい方の目が老眼になり、私の目はカオスな状態になっています。
こうして目に関して苦労しているだけに、子供には同じ苦労をさせたくないという思いは私もあります。
4冊も視力回復の本を読めば、かなり詳しくなったと言っていいのではないでしょうか。
子供は特に、仮性近視の状態であることが多く、固くなってしまった眼筋をほぐせば視力はかなり改善できるとのこと。
この4冊も中身はほぼ眼筋の筋トレメニューです。
よく昔から「目を良くするには遠近、交互に見るようにせよ」と言われますが、それも眼筋をほぐすトレーニングだったのですね。

●やってみた

まずは昔からある、穴の開いている視力矯正メガネ。
穴が5つ開いていますので、順番にひとつずつの穴から外を見るように使います。
かけていると「目を凝らす」ような感覚があり、5分間テレビを見るだけでも”目を使った”感覚があります。
一度、5分以上かけていたら車酔いのような状態になってしまいましたのでご注意を。

3D本も、最初はなかなか3Dで見ることができませんでした。
やり方としては
①絵の上にある2つの点を寄り目気味に見て、点が3つに見えるところを探す
②はっきり3つに見えるようになったら、下にある絵を見る
それだけなんです。
ですが、これが難しかった。
まず3つに見えるところが分からない。
4つに見えることはあるのですが、それがどうやったら3つになるのか?
だんだん点が重なってきて、3つに見えるようになってきてここだ!と絵に目を移すとピントが絵に合ってしまう。
そんなことの繰り返しですっかりやる気を失ってしまいました。

ところがある日、家に遊びに来た私の母がそのムック本を「あらなにこれ面白そうね」と取り出しました。
すごい難しいんだよ〜と言いながら渡してみると、母は一瞬で「立体に見えた、へーキレイねー」とこともなげに言うではありませんか。
何それくやしい!
70過ぎの高齢者に負けるなんて。
母はひどい老眼ではあるものの、近視になったことがなく、目のいいことが自慢です。
それも関係があるのかな〜どうなんでしょう。


母があっさり見えたというので私も本気になって毎日練習し、そのおかげで今では3Dを自由自在に見ることができます☆
なんでも積み重ねですね〜。
私が会得したコツは
①点よりも遠くの部屋の壁などを見るように目のピントを合わせる
②点がハッキリ3点に見えるまであせらず待つ
の2つ。
遠くを見るピントで近くを見ると点が3つになります。
そうすると自然に点の下にある絵が浮き上がって見えるので、そうなってから絵に視線を移すと絵を見てもピントが戻ることはありませんので、最初からムリに絵を見ようとしないことです。

まだ始めてから1ヶ月も経っていないし、私はたぶん被験者としては目が悪すぎるので効果を語ることはできませんが、たとえるならストレッチ体操をしたときのように気持ちがいいです。
目の筋肉のストレッチですね。
そして頭がスッキリします。
普段意識して使わないところなので、「やった感」が強くあります。
ピントを合わせるゲームのようなので、やっていて楽しいのもいいですね。

先日書いたように娘はこれから中学受験の勉強が本格化します。
なるべく娘の視力低下が進まないよう、親からも声掛けをして眼筋をほぐすタイミングを作ってやりたいと思います。

【過去記事内の目にまつわる話】
眼科検診のすすめ〜緑内障〜(1)
あなたにもある、生理的盲点〜緑内障〜(2)
目を大切にしていますか?~目の悩みが尽きない梨子ちゃんの呟き~

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


ルーペちゃんの姪っ子、ニューヨークで入院する

こんにちは、ルーペちゃんです。

●アメリカで母大忙し

こちらでも何度か言及しておりますとおり、ルーペちゃんの姉一家は現在アメリカ・ニューヨークに住んでおります。
春休みにNYに遊びに行った際のブログはこちら
家族構成は、義兄、姉(ルーペちゃんの2つ上)、甥(17歳)、姪(15歳)の4人。
もう子供たちも大きいので手が離れてラク・・・なんてことはなく、アメリカならではの事情でお母さん大忙しだそうです。
というのは、まず学校の送り迎え。
もちろんスクールバスはありますが、部活や課外活動などの日は迎えに行かなくてはなりません。
それが×2。
友達と遊びに行くといっても必ず送り迎え。
日本人学校での補講も送り迎え。
日本のように電車やバスが発達しているわけではなく、歩きや自転車に乗れる距離でもないのでね。
そう思うと日本の中高生ってひとりで学校行って帰ってきてエライなぁと、的はずれな感心をしてしまいます。

そのほかなんだかんだ学校に呼ばれることも多く、駐在員ならではの煩雑な事務手続きも山のようにあり、子供たちの勉強や進学の情報収集も必要で・・・うーん私にはムリだ!

●アメリカで入院・手術

そんな大忙しの姉ですが、先日さらに大変な事が起こりました。
姪が急病で倒れ、入院・手術したのです。
病気そのものは命に関わるものではなく、入院は4泊ほどで済みました。
また手術も腹腔鏡で行われたため、本人の回復も早く、私たちもホッとしました。

が、その4日間の入院で、想像を絶する事実を知ることになりました。
それは最後にお伝えするとして、まずは忙しい中、姉が私のブログのために必死で集めてくれた写真をご紹介したいと思います。
海外で入院するなんて、しようと思ってもなかなかできない経験ですから。


こちらはER(救急室)の個室
点滴は機械でコントロールしているので、付添が見張ってナースコールしたり、という手間がない。

モニターは飛行機のビジネスクラスについているようなものと同じ。
テレビ、映画、インターネット、電話、音楽、ゲーム、食事の注文もここから。
シャワールーム、トイレ、付添のためのソファベッドがある。


病院内のロビーにスターバックスコーヒーあり。
このほか花屋、軽食が食べられるカフェテリア、お土産屋さん(なぜ?)などがある。
あまりに敷地が広すぎて迷路のようで、義兄が病室までたどりつけなかったので、Google mapをたよりにようやくたどり着いたとのこと。
ところどころゲートがあり、インターフォンでゲートを開けてもらって通過する。


手術中の患者家族のための待合室
壁のモニターで患者の現在の居場所が分かる。
待機中、手術中、リカバリールーム、などと表示される。
ここで待っていると執刀医のドクターが来て状況を説明してくれる。
ただし他の患者の個人的な病状も丸聞こえだとか。


リカバリールームで手術後の姪と対面。
麻酔が効いているため寝ている。


ERの小児科病棟ナースセンター
ナースはみんな気さくで優しかったとのこと。


小児科病棟らしく壁に色んな動物のイラストが描かれている。
壁に直接描かれているところが日本と違うかも(日本の場合は紙を貼ってあることが多いような)。


食事のメニュー。ファミレス並。
病人が食べるもんじゃないだろ、ってものもたくさん。
ピザやハンバーガー、ケーキなど。。。
メニューを見て好きなものをモニターで注文する
付き添いも2人まで無料で食べられる。


姪のある日の昼食。
ペンネパスタのミートソース。

朝ごはんはチョコレートブラウニーとオレンジジュース。
姪は少食なのでこれだけだが、前菜主菜サラダ・スープデザート、いくらでも注文可能。


姪が手術を泣いて嫌がっていたとき、長時間粘り強く説得してくれた天使のナース。
ナースたちはみんな自分の生活のことなども(離婚しているとか子供の悩みとか)アッケラカンと話してくれて、積極的にコミュニケーションを取ってくれる。


ERに着いた瞬間からすぐに患者の腕には識別ラベルが付けられる。
すべての検査、薬、注射、点滴はこのバーコードで承認してから処置される。

●驚愕の医療費

ここまで読んで「へえ〜さすがアメリカの病院進んでるなぁ。しかも親切だなぁ」と思ったでしょう。
私も思いました。

だがしかしっ。
その後姉からこんな話を聞いてさーっと血の気が引きました。
「医療費は入院一泊400万円くらい。手術費別で。保険にふたつ入ってるけど上限超えそう。」
(゚Д゚)ハァ?
二度聞き返しました。
いっぱくよんひゃくまんえん?
それ、ファミレスレベルの食事出されて喜んでる場合じゃないじゃん。
一泊で、田舎だったら中古の一戸建て買えるレベルじゃん。

アメリカ人の破産理由の62%は医療費で、そのうち80%は保険に入っていたそうだ」という記事などを見ますと、アメリカの医療費問題はかなり深刻と言えそうです。
とてもこんな高額な医療費を払えない低所得者の不満や閉塞感を思うと、トランプ氏が大統領に選ばれた理由もなんだか分かるような気がします。

なお、その後義兄の会社との間で話し合い、会社と保険会社が医療費を負担してくれることになったので本当に良かったです。
ウチもマンション売らなきゃいけないかと思ってたよ。。。・゚゚・(´Д⊂ヽ

とりあえず私が強く思ったのは、「今度アメリカに行くときは、必ず医療費無制限の保険に入ろう!」ということ。
1000万円くらいの保険に入れば大丈夫だろ、なんてアメリカでは寝言ですよ。
一泊400万円のインパクト強すぎる。。。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


美味しくて女性に優しい、いちじくを食べよう

こんにちは、ルーペちゃんです。
16日の金曜日は初めてのドクタールーペ主催講演会が開催され、おかげさまで盛況でした。
雨の中お越しいただいたみなさまと、
機材設営をしてくださった株式会社アイゼン・ソリューション様に、
心より御礼申し上げます。

●ちょっと涼しくなってくると

食欲が本格稼働の前のアップを始める頃ですね。
特に夏痩せもしなかったくせに、これから食欲の蛇口を全開にひねろうとする私に一体どんなことが起こるか、考えるだに恐ろしいです。
みなさんは秋になると何が食べたくなりますか?
私はまずいちじくが食べたくなります。(。・ε・。) だいちゅき…
実家近くの道の駅で、毎年この時期にいちじくが安く出回るので、大量に買ってジャムにしたりコンポートにしたり。
640px-figs
先日、いつもの道の駅に買いに行ったら、ちょうど生産者の方が値札に赤ペンでなにやら書き入れているところ。
もうわかりますね、そう、夕方なので全部半額〜♪
半額と言われれば予定していた量の倍買ってしまう業の深い私。
ジャムなんか2キロもできてしまってさあどうしよう。

●いちじくの効能

a1180_011156
いちじくは旧約聖書にも登場し、古くから人々の生活に親しんできた植物です。
福音書には腹を空かしたキリストが、いちじくの木を見つけて喜んだらまだ実がなっていなかったことに逆ギレしていちじくを呪う、なんて理不尽な話も載っています。
いちじくにしてみたら、ハァ?(゚Д゚)y─┛‾‾って話ですけど、一体いつの季節だったのでしょう。
日本では、夏の終わりから秋の初めに出回ります。今年はそろそろ終わりです。
日持ちのしない足の早い果物なので、お店で見かける時期はごく短いですね。

不老長寿のシンボルとして表されることもあり、健康に良い効果があることは古くから知られていたようです。
ぶどうに似た色からもわかりますが、アントシアニンというポリフェノールが含まれています。
ポリフェノールは抗酸化作用に優れ、若々しさを保つ働きがあります。
さらに注目すべきは植物性エストロゲン
女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲンには、更年期障害、月経前症候群、生理痛を緩和する働きがあるそうです。
食物繊維が豊富で、美白効果のあるザクロエラグ酸も含まれているので、いちじくには女性が欲しがる効果がコレでもか!と含まれているのです。いっぱい食べよう!

●おすすめの食べ方

生は生で美味しいのですが、完熟したものでないと青臭かったり甘さが足りなかったりします。
かといって完熟したものは日持ちがせず、食べ頃は非常に短い果物です。
旬も短いので、加工して食べることが多いですね。

【コンポート】
20110929_2128057
私が一番好きな食べ方です。
シロップで軽く煮るだけで、極上のデザートになります。
生のいちじくが持つクセが、煮るとなくてはならない美点に変わります。
お酒を入れていないのに、ちょっと洋酒が入っているような不思議な風味が加わるのです。

まず生のいちじくをたっぷりのお湯で下茹でするのがコツ。
これによって皮を柔らかくし、アクを取り除きます。
煮崩れるので10分位で引き上げ、好みの甘さに作っておいたシロップに入れてまた10分、冷めるまで漬けておけば完成。
ジャムのようにいちじくの入っている鍋に直接砂糖と水を入れてはいけません。
かき混ぜると崩れてしまうからです。
必ずシロップを作ってからいちじく投入、これは守って!

【ジャム】
th_dsc_0061
もう大瓶半分消費しました。。。

ジャムは特に何も考えなくてもよいのでもっと気楽に作れます。
刻まなくても手で適当に割っておくだけで煮崩れます。
甘さはいちじくの重量の30〜40%と言われていますが、40%入れると甘すぎます
上限35%くらい、すぐ食べきる自信があれば30%でOK。
鍋にいちじくと砂糖をドサッと入れて、30分くらい置いて水分を出します
火にかけて、出てきたアクを取りながらとろみがつくまで煮ます。
水分が多いので、いちごやりんごのジャムより時間がかかります。
th_dsc_0062
ヨーグルトといちじくジャムは合います。なんでこんなに合うの?ってくらい。
ジャムだけで食べると「美味しいけどちょっと甘すぎるかな」と思うのですが、ヨーグルトの酸っぱさと合わさるとこれがちょうどよくて。
不思議なことにどんなに多すぎるくらい入れても、「ちょうどいい甘さ」になるんです。
いちじくジャムを作ったらとにかくヨーグルトで食べてください。

【生食】
389029886_aa413acd44_z

生ハムと合わせてサラダに入れたり、マスカルポーネチーズやクリームチーズなどにもよく合います。
桃や柿もそうですが、サラダにちょっと甘みが入ると美味しいしオシャレなんですよね。

●ルーペちゃんの両親といちじく

両親と一緒に道の駅でいちじくを買ってホクホクで帰る道中、父がぽつりと
「いちじくなんか買ったの初めてだなぁ」と言いました。
「キライなの?」と聞くと、「昔はあちこちからもらってたから、買って食べたことがない」とのこと。
そんな話、梨子ちゃんも言っていたような・・・
(「山梨在住の梨子ちゃんが紹介~山梨の夏~」で、「桃とぶどうを買ったことがない」という衝撃発言をしています)

丈夫な木なので挿し木で育つので次々に増えるそうです。
そういえば千葉の田舎ではいちじくが庭に植えられているお宅が多いような気がします。
この葉っぱ、よく見ますもの。
th_fig-tree-1540920_960_720
昔食べ過ぎたからもう買ってまで食べる気がなくなったそうです。
だから私が子供の頃、家でいちじくを食べた記憶がなかったんだな。
というわけで50年ぶり?にいちじくを食べる両親。
買ってきたばかりの新鮮ないちじくをルーペちゃんも一緒に食べたのですが、驚いたのが二人のいちじくの食べ方。
ものっすごい上手

おしりの方からまず半分に裂き、それをまた半分に。
縦に4分の1に割れたところで今度は横にポクっと割ると、皮だけ残してつるりと口に。
この間ものの5秒。
あまりに美しい技に見とれてしまいました。
イヤになるほど食べまくったというのは本当のようです。

>>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<