ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

鎌倉の古民家で割れたお茶碗を繕う②

こんにちは、ペコちゃんです。
ルーペちゃんの娘さんが通う小学校は2期制で、10月に1週間ほどの秋休みなるものがあるそう。わが子達の小学校も2期制なのですが、お休みは体育の日を含む3連休のみ。地域によって違うものですね。準備大変ですが、秋のニューヨークいいなぁ。

●「鎌倉の古民家で割れたお茶碗を繕う」の続きです

今春、割ってしまったお茶碗を繕いに行きました。前回は、漆、小麦粉、水を混ぜた麦漆を使って割れた箇所を接着。硬化してからその後次の作業に入れます。教室は毎週あるものではなくてタイミングが合わずに日が空いてしまいましたが、硬化は大体2ヶ月ほど経過すれば大丈夫です。湿気と温度の高いところが硬化に最適なので、入浴後のお風呂場に置いておきました。

割れた箇所がずれずにしっかりと合っていたので、無事次の工程へ。繕いの工程は・・・1.下地で接着する 2.やすりで削り、平にする 3.金をかぶせる 4.調整 です。今日は2の「やすりで削り、平にする(+欠けた箇所にパテをのせる)」をご紹介します。

●2の工程:やすりで削り、平にする


真っ二つに割れてしまったお茶碗。茶色いものが麦漆です。はみ出している部分や凹凸のある箇所を平になるように削っていきます。使用するものは、彫刻刀の平刀(その名の通り平にするものです)とやすり

やすりは細かいと粗いものを。今回は600番と1000番を用意してくださっていました。数字が大きくなるほど、目が細かくなります。平刀は線に沿って進めます。線に向かって(垂直に)あててしまうと、力加減によってはまた割れてしまうかもしれないので要注意。

根気よく、チョコチョコ少しずつ進めます。平刀である程度削り、細かい箇所をやすりで仕上げていくイメージです。時々はぎれに水を含ませてから拭くと削りやすい。

1時間ほどかけ、きれいに削り取ることができました。指をあてて確かめます。


●欠けた箇所にパテをのせる

指をあてて確認すると大体は割れた箇所が分からないほどでしたが、内側に少し隙間のある部分と、外側にも欠けて破片のない部分があります。パテをそこに塗り込みます。

パテは、錆び漆(さびうるし)と言います。砥の粉(とのこ:砥石の粉末)と水を混ぜ、そこに大体同量の漆(画像では茶色いペースト状のもの)を加え練っていきます。


よく練り合わさったら、先の2箇所に充塡(じゅうてん:物を詰めて欠けた所を満たす)します。


●ご注意を・・・

前回と重なりますが、漆は肌質やその時の体調によってはかぶれてしまうことがあります。漆を扱うときはビニール手袋をすると安心です。もし肌についてしまったら、サラダ油やオリーブオイルなどを布に染みこませて拭き、その後石けんで念入りに手洗いを。

●本日の作業終了

充塡した箇所はべたついているので、乾かす硬化の時間が必要です(こちらは大体2週間必要)。また自宅のお風呂場などで保管し、硬化できたら平刀ややすりで削り取ります。きれいにできたら、いよいよ次回は最後の工程「金をかぶせる」。今回その工程をされている方がいらっしゃいましたが、金粉がきれいで、新品のときとはまた違ったステキなものに見えました。楽しみたのしみ。次回の様子またお伝えしますね。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2017観に行って来ました!

こんにちは、ペコちゃんです。小学校が始まり、災害時を想定した学校でのこどもたち引き取り訓練がありました。いつ何が起こるか分からない・・・いざというときに備えて、ルーペちゃんの紹介してくれた防災ポーチを用意しています。出番のないことを祈るばかりではありますが。

●三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2017行ってきました!

前回お話しした三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2017観に行ってきました!!!まず驚いたことは大勢の方が観にいらしていたこと。会場はJR千駄ヶ谷駅目の前にある東京体育館でしたが、駅から続々と人が体育館に流れていく様子は車いすバスケファンとしてとっても嬉しい光景でした。そして皆さんこれから始まる試合にワクワクしている様子が、表情から聞こえる会話から感じられます。ペコ家の面々もワクワクドキドキ。

それにしても東京体育館ってかっこいい。東京オリンピック・パラリンピックでは卓球が開催される予定です(車いすバスケは有明アリーナ)。多くの方が楽しみや期待を胸にこの入口を通っていくのだろうな。

●これで安心ルールが分かる

予備知識がなくとも楽しめる車いすバスケですが、ルールや「車いす」ならではの戦い方を知るともっと楽しくなります。入場者にガイドをプレゼントしてくださいました。戦術なども簡単に分かりやすく説明されていました。いいものもらった!

●車いすバスケを体験する

会場には、日常なかなかできない車いすバスケの体験コーナーがありました。先日開催された世界車椅子バスケットボール選手権大会で4位となったU23の日本代表選手と実際に車いすバスケをプレイできるコーナー、そしてこちらはバーチャルリアリティでの体験。

実際の競技用の車いすに座って・・・

ゴーグルをつけます。

約3分間、実際の試合を体験できます。まずはベンチでのスタンバイから、選手交代の声が掛けられ、コートに出て・・・ドリブルやパス、シュートなど実際に自分がプレイしているよう。360℃いつどちらの方向を見ても、コートの上。素人ですみません、すんごいシステムですね。臨場感溢れるとはまさにこのこと。出演は日本代表の選手の皆さんなので、自分も代表の一員になった気分です。

ゴールデンウィークに毎年開催される日本選手権でも体験コーナーがありました。動画を見られるサイトがありますので(こちらのページ真ん中あたりに「車いすバスケットボール180°VR動画」とあります)、ご興味のあるかたはぜひぜひご覧ください!(車酔いされやすい方などはご注意を)

●記念写真も撮れます

こちらでは、ユニフォームを着て、競技用車いすに乗って写真撮影ができます。

陸上の大会を観に行った際にも、ユニフォームを着て撮影できるコーナーがありました。小さいお子さんでも気軽にできますし、ブログやインスタグラムに投稿できて多くの方にその競技を知ってもらえるのでいいですねぇ。

車いすを持たせていただきましたが、10年以上前にペコちゃんがプレイしていたときよりも軽い。日々進化している競技用車いすは、軽くて丈夫なチタンやアルミなどを素材として、軽くかつ激しい動きへの耐久性を持っています。トップ選手たちが使用しているものは、それぞれの体格に合わせられたオーダーメイド。調整は何とミリ単位という繊細なもの、試合を観て分かります、まるで身体の一部のようで動きが一体化していました。

●アリーナで観戦しました!!

有料席のアリーナ、コートの間近で観戦しました!日本チームのベンチ裏だったので、ベンチの選手や監督、コーチの皆さんの様子も見られましたよ。試合を全体的に観たいときは、2階や3階席から。迫力あるプレイを間近で観たいときはアリーナ席がおすすめです。

試合前アップ中の皆さん。

スターティングメンバーの5人。車いすの背についているゼッケンには、その選手の持ち点(障がいに応じる)が丸で表示されています。コート上5人の選手の持ち点が合計14点以内というルールがありますが、このゼッケンがあると分かりやすい。

正面の背番号55番香西宏昭選手は、ペコちゃんが車いすバスケを見始めたとき中学生プレーヤーでした。高校卒業後アメリカに渡って英語を学びイリノイ大学へ。そして全米大学選手権優勝。その後2012年、2013年と全米大学リーグのシーズンMVPを2年連続で受賞されました(キャプテンにも就任)。卒業後はドイツ・ブンデスリーガ(サッカーのリーグ戦でもこう呼ばれますが、ドイツではどのスポーツでも全国リーグ戦のことをさします)のチームとプロ契約を結び、活躍。今期からまたドイツにあります欧州トップチームへ移籍されます。

中学生のときベテラン選手の中でまっすぐな目でボールを追っていた香西選手も今や日本のエース。堂々としたプレイや立ち振る舞いに、挑戦し続ける力と大きな経験を通して得た自信を感じます。

選手の皆さん、スペアのタイヤをそれぞれ持参。競技中にタイヤがパンクすることがあるので、着脱が簡単にできる構造

一般のバスケットボールと、コートの大きさ、ゴールの高さは同じ。時間も同じ、10分間を1ピリオドとしてハーフタイムを挟んで4ピリオド行われます。ぶつかり合いやスピード溢れるプレイに夢中になっていると、あっという間に時間がたってしまいます。

後ろの席に座っていた数人のグループは、お一人が以前観戦したことがあって面白いからとお友達を誘っていらっしゃったそうです。試合中「すっごい迫力!!」「速くて目が追いつかない」「選手みんなかっこいい・・・」と大興奮でした。「来る前は全然乗り気じゃなかったけど、観たらおもしろくてはまった!また絶対観に来る!」。私も始めは同じ気持ちでした。実際に観たらはまる車いすバスケ、おそるべし。

多くのメディアの方が取材に来ていました。

ゴール裏では、中学校バスケ部の男の子たちが目をキラキラさせながら観戦していました。ひとつひとのプレイに歓声をあげ、ゴールが決まればハイタッチの大喜び。車いすバスケの好きなところを聞いてみると「速いし、すっげーーかっこいいから!!」と教えてくれました。車いすを使っているなど関係なくて、ひとつのスポーツとして素直に観ることを楽しんでいる。何度も試合を観ている彼らにはそれぞれ憧れの選手がいて、試合後にハイタッチをしてもらっていました。

この試合は惜しくも65-72でイギリスに負けてしまい、試合後のインタビューで香西選手は開口一番に悔しいですとひと言。たしかに途中までどちらが勝つかわからない接戦だったのです。翌日の3位決定戦ではトルコに75-39で勝利。優勝を目指していた日本ですが惜しくも3位。でも試合後の選手皆さんの悔しさ溢れる雰囲気や僭越ながら試合を拝見して、2020年への期待がぐっと高まったペコちゃんです。

●これから・・・

東京オリンピック・パラリンピックを前に来年には世界選手権があり、予選会が来月北京で開催されます。今大会にてくしくも1点差で敗退したオーストラリアとの対戦が予想されます。どのような結果になるのか、嬉しいお知らせを待ちたいです。

そして11月10日~12日には北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会が開催されます!場所は福岡県北九州市立総合体育館。8日~は、全日本ブロック選抜車椅子バスケットボール選手権大会と北九州市小学生車椅子バスケットボール大会も同時開催です。お近くの方、もちろんお近くでない方もぜひ。

今回試合観戦も楽しかったけれど、観客の皆さんが試合にぐっと引き込まれていく様子を実際に感じられたことが車いすバスケファンとして嬉しかったことです。多くの人が手軽に目にすることが出来るテレビ放送ももっとあったらいいなと思うペコちゃんなのでした。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2017が始まります!!

こんにちは、夏休みが無事に終わりほっと一息のペコちゃんです。
思いがけず夏のビッグイベントになったことは、息子のラジオ出演ですかね。
NHKラジオで毎年放送されている「夏休み子ども科学電話相談」という、昆虫、動物、天体、宇宙、科学、深海や水中の生物、恐竜、鳥などその道のプロフェッショナルな先生方が子どもたち(就学前~中学生)の疑問に答えてくれるという名番組。
毎年恒例の夏休みの楽しみです。
何度か息子に質問してみることをすすめたのですがシャイなペコ太郎、首を振り続けたのでした。
今年は「オレ応募してみようかな・・・」ということで、長年の天体に関する疑問を送り、ラッキーなことに採用されたのでした!

ド緊張のペコ太郎に対し、フルネームで優しく名前を呼んでくださり、分かりやすいように、天体への興味を益々広げてくださるお答えには、傍らで聴いている(自宅にて電話を使っての出演でした)ペコちゃんからだが震えるほど感動しました。
明日が最終回になりますが、こちらのページでは放送の一部を聴くことができます。

宇宙ができる前の世界には何があったのですか?(7/28天文)、ジンベイザメはなぜプランクトンしか食べないの?(7/27水中の生物)など、素直な質問、そして先生方の優しくおもしろ回答、先生と質問者のやりとりがクセになりますよ~
しかし、ひとつの道を究めることはかっこいいですね。
どの先生方も、自分の専門分野のことが大好きというお気持ちがラジオを通してひしひしと伝わってきます。

●三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2017が始まります!!

前置きが長くなりましたが、ラジオ以上にこちらの大会開催にペコちゃん興奮しております。
車いすバスケの国際大会三菱電機 WORLD CHALLENGE CUPです。

2020年に向けての日本代表強化プロジェクトのひとつであり、迫力あるプレーを実際に観ていただいて車いすバスケットボールの魅力を多くの方に知ってもらうことを目的をした今大会。
3年連続開催の予定で、今年は第一回目です。
参加は日本を含め四カ国、2014年の世界選手権にて金メダルのオーストラリア、昨年開催のリオデジャネイロパラリンピックにて銅メダルのイギリス、今年のヨーロッパ選手権チャンピオンのトルコ
まさに世界トップクラスの強豪揃い・・・

リオパラリンピックでは9位だった日本。
新しく24名の強化指定選手が選ばれ、身体の小さな日本が世界で勝つために、早さを生かしたバスケットボールを追求しています。
オーストラリア、イギリス、トルコと日本より格上のチーム(リオパラリンピック予選ではトルコとオーストラリアと同組で敗退しています)と対戦することで、今の日本が目指しているバスケットボールが強豪チームにどれほど通用するのか・・・

東京2020パラリンピックではメダルを“目指す”のではなくメダルを“獲る”ことを目標としている日本
来年の世界選手権への出場をかけたアジア・オセアニアゾーン予選会(10月に北京で開催)も控えた今の時期士気高まる日本の熱い挑戦が観られます!!

●大会概要

・三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2017
・日時:8月31(木)~9月2日(土)
・会場:東京体育館(千駄ヶ谷駅・国立競技場前駅 各徒歩1分)
・参加国:オーストラリア、イギリス、トルコ、日本
・試合日程はこちらから  日本戦→8/31(木)19:30~21:00vsオーストラリア/9/1(金)  12:05~13:35vs トルコ、19:35~21:05vsイギリス/9/2(土) 14:10~15:00    順位決定戦

・入場無料(アリーナ席有料:日程により800円~1500円)
※車椅子の観客も同じ料金ですが、介助者は1人に限り無料で入場できます。

・TV放送:9月1日(金) 日本戦予選全試合はCS日テレジータス/9月2日(土)14:00~BS日テレで独占生中継!

●車いすバスケの魅力

以前自己紹介でも書いたのですが、ペコちゃん以前車椅子バスケチームに入りプレイをしていたことがあります。
(大会のボランティアをさせていただいたこともあります。今大会では、何と153名もの方がボランティアに応募されたそうです)
そんなペコちゃんの思う車いすバスケの魅力は、やはり車いす同士がぶつかり合う激しさ、スピード感
車いすを手で操りながら、ボールも操る。もうマジックのようです。
有料ではありますが、是非ともアリーナ席で選手たちの動きを間近で観ていただきたい!!

そして車いすバスケットボールには障害に応じて、選手それぞれの持ち点があります。
1番重いのは1.0で、0.5点刻みであがっていき、1番軽いのは4.5。
2点台以下の選手をロー・ポインター、3点台以上をハイ・ポインターと呼んでいます。

例えば1.0の選手は、腹筋、背筋といった体幹が効かず、座ったまま身体のバランスをとることがむずかしい。
4.0以上の選手は体幹が効いて、両手をあげて車いすを傾けてバランスをとることも可能です

(使用する車いすも違い、座面はロー・ポインターは低く、ハイ・ポインターは高い。背もたれはハイ・ポインターは低く、ロー・ポインターは高い)

そして、車いすバスケにはコートに立つ選手5人の持ち点の合計は14点以内という重要なルールがあります。
つまり、障害の軽い選手だけでチームを作ることは不可能です。
様々な動きのできるハイ・ポインターではなく、試合を決めるのはロー・ポインターの働きが大きい。
派手なハイポインターのプレイの影には、障がいの重いローポインターが巧みに車いすを動かして相手をディフェンスをしている姿があります。
激しいぶつかり合いやスピード感とともに、そちらにも注目していただくととじわじわと車いすバスケのおもしろさを感じていただけるかと。

●情報はこちらでも!

日本車いすバスケットボール連盟はFacebookのページを持っており、今大会のイベント報告や動画、各国選手の紹介も多くされています
選手の皆さんや車いすバスケを身近に感じられます。
本日開会です、大会中ペコちゃんも観戦に行きます!!楽しみ!!

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


剥離骨折のその後とリハビリ②

こんにちは。世界陸上が開幕しますね!10日間に渡って行われる今大会。時差の関係で早朝のレースも沢山あります。我が家ではテレビ中継日程表に見たい種目の記しをつけスケジュールを確認し、そしてアラームを設定しています。明日早朝は注目の男子100m予選。楽しみです。

●またもや・・・

つい先日のように思いますが4月に息子が剥離骨折をしたことで、その注意点などをお伝えしました(「いつもの捻挫と思ったら骨折してた!」)。そして翌月5月に、経過とリハビリ方法、注意点をお伝えしました(「剥離骨折のその後とリハビリ」)。そして先月(7月)、息子2回目の剥離骨折をしました・・・

ううう、またしそうな気はしていたのですよね。前回とは逆足の左足首ですが箇所は同じです、外くるぶしの下側。放課後公園で鬼ごっこをしている際に捻ったそう。ううう、聞いたことあるそれ。帰宅後「捻った、足首痛い。」とのことで、今回は入浴せずシャワーのみにして即整形外科へ。案の定剥離骨折との診断を受けて、ギプスを巻いて処置していただきました。

それから約三週間。肌の弱い息子は、痒み(痛みにもなってしまいました)に耐えきれず。先生に相談させていただくと、あと1、2週間はギプスが必要だけれど、走ったり、激しい運動をしないで安静にしていられるのならばとの条件で外し、自宅でゆっくりとしています。活発すぎてマグロのような(マグロは 泳ぐ事で海水を取り込み呼吸をしています)息子が外遊びせずに大人しくしているということは、よほどのことだったのでしょう。

そして本日診ていただき、痛みがないこと、足の状態が良いことからゆっくりと活動を始めて良いとのことでした。先日お伝えしたリハビリは軽いものでしたが(あまり日数をかけて行わなかったこと反省)、また新しいリハビリを今回教えていただきましたので、ご紹介しますね!しっかりしたものですがむずかしくなく、前回と同じ自宅で簡単にできるものですよ~

●剥離骨折後のリハビリ②ここを鍛えよう!(捻挫後にもぴったり!)

ギプスで長期間足関節(足首)の固定をしていると、足関節全体が硬くなっていき筋力も低下してしまいます。ご紹介するトレーニングがリハビリとなります、怪我前の状態に近づけるとともに、筋力をつけて怪我予防!ですが、痛みのあるうちは動かしてはいけません。あせらずに痛みがなくなるまで安静、その後開始しましょう~ 我が家ではフェイスタオルを輪っかにしてリハビリに使っていますが、ゴムバンドなど力を加えられるものでしたら何でも良いようです。(100円ショップでもストレッチチューブなどが購入できます)

1.腓骨筋群のトレーニング

腓骨筋群は、膝に近い方から長腓骨筋(ふくらはぎのふくらんでいる所)と短腓骨筋からなり、下腿(膝から下)の外側にある筋肉です。そしてくるぶしの後ろを通って足の裏へとつながっています。腓骨筋群の役割は、歩くときにしっかりと地面を踏める力と土踏まず(足の裏のアーチ)を支えるということ。土踏まずは足の裏にかかる衝撃を和らげるので、ないと膝や腰の痛みなどに繋がってしまいます。

ちなみにペコちゃんも学生の頃のバスケで捻挫を繰り返し、アーチが下がってしまっています。腰痛や膝の痛みの原因のひとつなのでしょう・・・

腓骨筋群(ふくらはぎの横)を意識して、左右の方向へ足を広げます。息を吐きながら。

壁や柱に向かって、当てるようにしても効果的です。

2.底屈筋力のトレーニング

底屈筋(ていくつきん)。床に座って足を前に伸ばした状態で、つま先を向こう側に曲げるときに使う筋肉を底屈筋と言います。走るとき、ジャンプするときに必要な筋力です

足の裏、指の付け根あたりにタオルをあてましょう。タオルを自分側に強く引き、足は自分の向こう側に曲げるイメージです。

3.背屈筋力のトレーニング

背屈筋(はいくつきん)は、同じく床に座って足を前に伸ばした状態で、つま先を自分側に曲げるときに使う筋肉を言います。つま先を持ち上げる役割を持っているので、弱まってしまうと歩くときや走るときにふくらはぎへ負担をかけてしまうことと、転倒の心配があります

このトレーニングの際は、誰かに(または固定されているものにひっかけても)青い矢印の方向へ強く引いてもらい、それに負けないように自分の方向へ引きます。タオルの位置がずれてしまうと効果がなくなってしまうのでご注意を。

●再発を防ぐためには・・・

秋には運動会も控え、ギプス問題もあり骨折はもう勘弁したいですが、骨がまだ柔らかい8歳という時期に加え運動量が多いので、再発が心配です。今回ご紹介したトレーニングと共に身体全体のストレッチ合った靴を選ぶ(靴がきついということでお店の方にサイズを見ていただいたら、履いていたものよりも1cm大きいサイズを薦められました・・・成長期、こまめな確認が必要ですね)ことも大切です。皆様もどうぞお気を付けてと心から思うペコちゃんなのでした。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<


デンマークキャンプin焼津に行ってきた!

こんにちは、ペコちゃんです。ルーペちゃんの愛媛紀行を見て、こっそりと、自分も一緒に旅行した気分でいます。愛媛をはじめ四国に行ったことないけれど、とっても魅力的ですね。そして知識をもって旅すれば、魅力が何百倍にもなる。道後温泉、和蝋燭、内子座気になるきになる。行ってみたいなぁ。

●デンマークキャンプin焼津

以前エグモントホイスコーレンというデンマークの学校をご紹介したことがあります(こちら)。現在生徒約200人のうち約半分は何らかの障がいを持っていて、彼らをサポートする生徒は学生でありヘルパーでもあります。障がいを持つ生徒と持たない生徒が共に寮生活をし、共に学ぶ。エグモントホイスコーレンは福祉国家であるデンマークの中でも唯一の学校です

昨年は、その学校の生徒、脳萎縮性の疾患を持つリースさんのドキュメンタリーをご紹介しました。(リース遠征隊上映会)リースさんとその仲間7人が北ヨーロッパの最高峰であるノルウェーのガルフピッゲン山の登頂を目指しました。ヤコブは車椅子に乗り、それを仲間達が押し進み、時には険しい道のりが何度もある中、車椅子を持ち上げたり、ヤコブを背負い抱えながら登頂に挑みました。この映画では、旅の計画、資金調達、準備、介助とチームで行った一連の記録が映像に収められています。

この上映会に参加された方々から、こんな声が多く寄せられたそうです。
車椅子ユーザーだけど、実はカヌーに乗ってみたい!という夢がある、自分もリース遠征隊のように信頼できる仲間がほしい、リース遠征隊のみなさんともっとお話ししたい、エグモントホイスコーレンという学校をもっと詳しく知りたい。

これらの声に応えて企画された『上映会の第2弾、リース遠征隊&エグモントメンバーと過ごすサマーキャンプ』が先日開催されました。場所は静岡県焼津市。障がいを持っていてもいなくても参加できるキャンプ。参加は20歳以上でしたが、こどもの希望者が多かったため急遽一部のプログラムにこども参加OKとしてくださいました。もちろんペコ家も行ってきましたよ~

●どんなキャンプ?

三泊四日のキャンプ。キャンプといっても、テントやバンガローに泊まるのではありません。宿泊先は高草山にあります林叟院(りんそういん)さん。ちなみにこちらの前住職は、Appleの創業者で元最高経営責任者スティーブ・ジョブズ氏に禅を指導されたそうです。

お寺に宿泊し、日中はいろいろなアクティビティをみんなで体験します。港町焼津での岸壁釣り、座禅、竹食器作り、カヌー、海水浴、浜辺でのBBQ、焼津市七夕祭り、高草山登山。

エグモントと日本人の参加者はヤコブを始めとする車椅子ユーザー、ダウン症を持つ人、ADHDを持つ人、「健常者」。様々ですが、みんな同じように体験します。もちろん人それぞれに合わせ、例えば麻痺がある車椅子ユーザーの方でも安全安心の上楽しめるよう配慮したデンマーク・エグモント式のカヌーを使います。

暗く写っていますが、それほどでもなかった。ヘルパーのお兄さんお姉さんたちが、こどもたちを誘って海で遊んでくれました。車椅子ユーザーの男の子、ダウン症を持つ男の子、そして息子。もちろん支えてくれていますが、浮きポールを曲げて身体を乗せているのでぷかぷか浮いて楽しめます。

お兄さんもお姉さんも本当に優しくて、浜に上がりたがらないこどもたちと一緒に何十分も一緒に遊んでくれました。でも「遊んであげてる」のではなく、自分たちも心から楽しんでいることが見ていて分かります。お兄さんたちは普通にデンマーク語や英語で話すし、こどもたちは普通に日本語で話す、そしてもちろん通じている。

こちらは砂浜用の車椅子。砂にタイヤを持っていかれることなく、スイスイと走ることができます。

焼津のバーベキュー屋さんが出張で来てくれて、お肉やら焼きそばやら野菜やらいっぱい焼いてくれました。ピーマンは丸ごと焼いていましたが、なすもいけるんだな。赤いのは唐辛子。ビールと一緒に皆さんむしゃむしゃ食べていました。

夜には七夕祭りへ。特設ステージがありいろいろな出し物をしていましたが、エグモントのバンドメンバーも演奏しました。内気な母からすればうらやましいくらいのコミュ力高い娘、旗の振り方を教えているところ。あっちにこっちに行って、楽しく過ごしていました。

●参加してみて思うこと

皆さん撮った写真を参加者のサイトであげていて、キャンプのすべての様子が分かります。デンマーク人も日本人も、「障がい者」も「健常者」もみんなとってもいい笑顔で、見ている私やこどもたちまで自然に笑顔になるほどです。

私たちは半日の長くはない時間の参加でしたが、「健常者」たちが自然に「障がい者」と接してサポートする姿、「障がい者」が自分でやりたいことを決めてそれが尊重される様子、差別や陰口がなくお互いを無理なく尊重し合う雰囲気を充分に感じました。こどもに感想を聞くと「海に入ったのがすっげーーーー楽しかった」「お祭り、たのしかった」でしたが、心の奥にでもこの雰囲気を置いておいてもらえたらいいなぁと思うペコちゃんなのでした。

キャンプの打ち上げで、プレゼント交換会がありました。厳重に梱包された中からでてきたのは、こちらのラクリス(Lakrids)セット。ラクリスとは、甘草の根っこのエキスを抽出してつくられたグミのようなもので、デンマークの典型的なおやつ。漢方にも使われているので、独特な味で・・・・ワタシハニガテ。いろいろな種類のグミが入ったセットを買ってもいつもラクリスが残る。外国人はラクリスが苦手な人が多いのを知って、プレゼントに選んでくれたのでした。癖のある味がくせになるとは時に聞きます。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<