ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

根岸通信[10]下町のお値打ち生パスタ「エッコ・エッコ入谷店」

こんにちは、ルーペちゃんです。
先日コストコに行ったもののなぜかあまり購買意欲がわかず、店内ぐるっと回って結局大根一本だけ買って帰りました。
これまでもコストコで牛乳だけ、卵だけ、という買い物をしたことがありますが、今回は記録更新のお会計96円也。

大根一本だけ持ってレジに並ぶ私に、周囲がちょっとざわついてました。

●今回はペコちゃんが調べてきた生パスタの店

久しぶりの根岸通信、今回ご紹介するのは入谷駅にほど近い生パスタのお店「エッコ・エッコ入谷店」さんです。
いつも「お店調べてきた?」と社長にプレッシャーをかけられてるルーペちゃんですが、
今回はペコちゃんが「ここどうですか?」と調べてきてくれました。
生パスタなんて食べられるところは限られるので、願ってもない提案です。
二つ返事で出かけました。

言問通り沿いの賑やかな商店街に、色鮮やかな外観が目を引きます。
事務所からは昭和通りを挟んで駅の反対側なので、10分少々。
13時ちょっと前にお店に入ると、店内はサラリーマンやご近所のお年寄りや女性グループなど
さまざまな属性の人たちがわちゃっと集っています。

かろうじて残っていたカウンター席に座れてほっと一息。
それにしてもこれだけ様々な客層を集めるのだから、味に期待できそうです。
ランチメニューは3パターン。

Aランチはパスタ、シーザーサラダ、トーストまたはガーリックトースト、アイス、ドリンクのセットで1020円。
Bランチはトーストかアイスかどちらかを選択するようになって890円。
Cランチはパスタ、シーザーサラダ、ドリンクで820円。

Aランチでも内容を考えたら相当安いですけど、まあ私たちもいいトシですから、控えめにCランチにしました。
選べるパスタの種類は驚きの14種類!

普通、パスタ屋さんのランチって3種類くらいじゃないですか?
こんなにあるとかえって選ぶのが難しい!
14種類を味で分けると、和風、塩、トマト、クリームがバランスよく混じっているので、どの年代性別の人にも対応できそう。
だからこういうバラエティ豊かな客層になるのだなぁと納得です。

シーザーサラダとドリンクがきました。
水菜がシャキシャキしてドレッシングがコクがあってとても美味しい。
盛りも充分。
アイスコーヒーを氷抜きでお願いしたのに、ドリンクがなみなみと注がれていて感激。
(氷を抜いた分ドリンクの量が多くなるので、加減するお店が多いですよね)

こちらは私オーダー「二種のチーズのトマトソース」。
トマトソースのパスタといえど、二種のチーズと銘打ってあるのでチーズの存在感がとてもあります。
麺の中に溶けて絡まっているのはモッツァレラかな?そして上にパルメザンがふりかけてあります。
トマトソースは酸っぱめで大変私好み。
黒胡椒をたっぷりガリガリして食べると大満足です。
生パスタらしく、麺はもっちり柔らかく、プルンと口の中に入ります。
噛むとちゃんと歯ごたえがあり、これが生パスタの魅力ですね。
この美味しさなら大盛りでもいけたな〜と激しく後悔しました。


こちらはペコちゃんオーダーの「ピリ辛トマトクリーム」。
トマトでクリームでピリ辛?という不思議な組み合わせです。
一口もらって食べましたが、なるほど、トマトでクリームでピリ辛、全然ありです!
クリーム系は食べていると飽きてしまうことがあるのですが、この組み合わせだと最後まで飽きずに食べられる気がします。

結論としては大満足で、ランチローテーション入りが決定しました!
なんといってもパスタの種類が14種類もあるので、続けて通っても全然問題なし。
いっそコンプリートしてもいいと思っています。

全席禁煙、ランチタイムは麺の大盛り無料、と嬉しいことばかりのこのお店、大人気なのも納得です。
ひとつ気づいたのが、店内のトイレの場所が、ある特定の席と至近距離なこと。
小さいお店が多いこの辺りでは決して珍しいことではありませんが、壁一枚隔ててという感じなので、特に女性はトイレを済ませてから入店することをおすすめします。

エッコ・エッコ入谷店

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<