ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

東京にだって負けないぞ!~山梨グルメ紀行~

こんにちは。春は進級、進学の季節。娘の同級生、県外の高校に進学する子達も多く。その決断をし、頑張ろうとしている本人も素晴らしいですが覚悟を決めて遠くに送り出す親御さんもまた素晴らしいなぁと。自分に置きかえて考えただけで涙がこぼれてしまった涙腺ゆるゆるな梨子ちゃんです。


●ラーメンブーム?密かに盛り上がり中

ドクタールーペのある『鶯谷』山手線で一番ダサい駅という話。我が家でも娘と息子が録画して見ていました、その番組を。二人の反応。。。『。。。。。。。。。』絶句。の、後、『○○○駅(我が家の最寄駅)はどーなっちゃうの!』

そうです、そうです、自然な反応です。1月の新年会の際田舎から鶯谷へ出向きドクタールーペまでの道のりを楽しんだ二人。『都会っていいね~。』を連発していた二人。自分たちが『超都会』って思っているところがダサい?ないない、だってうちらの最寄駅、無人駅だよ!と。若干、いや、だいぶショックを受けていた様子でした笑

でも、山梨にだって東京に負けない何かがあるはず!というわけで、山梨の美味しいもの今回は『ラーメン』をご紹介しようと思います。

●昭和から続く味

JR中央本線塩山駅から徒歩3分ほどのところにあるのが『平和園』さん。昭和の時代から続くお店で梨子ちゃんも祖父母宅が近いため物心ついた頃からよく行っていました。母曰く、母も小さい頃からよく行っていたそうで昔はメンマが赤かったとか。

1

麺は手打ち、少し太め、つるつるとした喉越しでリピーターも多くいます。お店の奥様のお父様から、現在は奥様の旦那様(お婿さん)がお店を守っています。大菩薩への登山を終えてから食べに来られるお客様も多いようです。比較的東京寄り?の塩山。東京からも来やすいので良かったら是非食べに来てはいかがでしょうか?昭和にタイムスリップしたような懐かしい雰囲気を感じることが出来ますよ。

●山梨のラーメンには『モツ』が必須!

甲府市下飯田、県立甲府西高校のほど近くにある『上田屋』さん。ラーメン通の母(自称ですが娘の梨子ちゃんとしてもかなりのレベルだと思っています。)が、山梨でNo.1と奨めるラーメン屋さんです。

ここの名物は『焼きモツ』。たれとねぎ2種類あり違った味が楽しめます。カリカリとした食感でモツですがさっぱりと頂けるのが特徴。もちろん、ラーメンも絶品です。

2

右奥が『たれモツ』手前が『ねぎモツ』​

​​東京に住む知人に驚かれたのがこの『ラーメン&モツ』の当然たる組み合わせ。山梨ではこういうスタイルが多いのでそれに慣れ切っている梨子ちゃんもそういえばモツがメニューにあるのが当たり前ではないんだったとその知人の話を聞いて再確認しました。平日も11時を過ぎると人で溢れる人気店。ただ日曜日がお休みなので、梨子ちゃんなかなか行けず。。。母一押しのお店、もしお近くにいらっしゃった際には是非!


●県外の友人にも堂々と自慢できる味噌ラーメン

甲府市高畑にある『初志貫徹』さん。全国に持って行っても(勝手に持って行くなと店主に叱られそうですが汗)間違いなく上位に入るであろう山梨が誇れる味噌ラーメンです。

3

実はこのお店のご主人、元は某会社のサラリーマン。いわゆる『脱サラ』をして現在に至ります。ラーメンに賭ける熱意は本当に頭が下がります。研究熱心で、全国各地にラーメンを食べに行くラーメン修行も欠かしません。

最近はその甲斐あってか金曜日昼限定で『中華蕎麦さい藤』と銘打って醤油ラーメンも提供しています。(さすがに金曜日の昼間には行けず、写真がありませんが。。。)一杯食べただけでご主人のラーメンに対する愛、そして熱意が伝わる一杯です!


●山梨も頑張っています

鶯谷より何倍もダサい山梨ですが。。。苦笑 『いい仕事してますね~』と頑張っているお店がたくさん!あ~~~東京行きたい!とすぐ口に出してしまう梨子ちゃん。『灯台下暗し』かもしれません。
山梨の美味しいもの、またいろいろ見つけてリポートします。書いてるそばからお腹が減ってきた梨子ちゃんでした。

>>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<