ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

フラワーアレンジメントのレッスンを受けてきた!

こんにちは、ペコちゃんです。今週末は絶好のお花見日和ですね。私は先日フラワーアレンジメントのレッスンを受けてきましたよ。

●gracegroanさんでレッスンを受けました

埼玉県の浦和駅から徒歩15分にお店があり、生花販売はもちろん、ウェディングなどのブーケ、イベント装花もしています。こちらは我が社のシステムを担当してくださっている会社がオーナーのお店なのです。お話を聞いたり、サイトやフェイスブックでの写真を見ていて、お花の美しさにいつもうっとり。季節のお花を使ったアレンジメントレッスンをされていると聞いて伺いました、浦和に住む伯母と一緒に。

目的は2つ、伯母(自分も)へのお誕生日プレゼント、そして昨年夫をなくした伯母の気持ちが少しでも癒えるようにと願って。

こちらがgracegroan(グレイスグロウン)さんです。浦和駅から向かって、埼玉県庁の真裏。武蔵野銀行さんのお隣にあります。外観からステキな雰囲気、いい空気の流れるお店でした。

●レッスンスタート!

今回受けたものは月ごとにその季節の花を使ったレッスン。3月は春のお花を使いパープルをメインカラーにしたシックで大人の雰囲気のあるフラワーアレンジメントです

用意されていたお花はこちらです。もうこのままで美しくて、アレンジしなくても、と思ってしまう。

手前左から、ヒヤシンス、ラナンキュラス、チューリップ、フリージア、スカビオサ(松虫草)、スイートピー。それぞれの花言葉や別名、特徴などをお話ししてくれるので、花に詳しくない私は一気に愛着がわいてきます。色々なパープルがあるんだな。

教えてくださる野口さんはお店のコンサルタントをされている男性で、穏和な方でした。ごめんなさい、ちょっとかっこつけた感じの方をイメージしていたのですが、全然ちがいました・・・ まず先生が説明しながら作っていきます。


先生の手さばきに惚れ惚れ。丁寧に優しく花に触れていて、花を想う気持ちが伝わってきます

せっかくついている茎を切ってしまうのはもったいない気がする私ですが、茎を短くした方が水分をスムーズに吸水しやすいのでお花は長持ちするそうです。

鮮やかなアレンジに見とれているうちにあっという間に完成し、私たちの作る時間になりました。花の形やバランスを考えての順番があるのでその通りにさしていきます。

先生に質問しながら、他の生徒さんや伯母と話しつつも無我夢中になっていたらしく途中の写真がありません ^^;
完成したものがこちらです。

花をさす緑色のスポンジ、オアシスの目隠しになっている葉はわせび。おもしろいことに、同じ花、同じ器を使い、先生の説明を聞いて順番通りにさしているのにそれぞれのアレンジメントの表情が違うんです。かわいらしかったり、几帳面だったり。

●楽しくてたのしくて

本当に楽しくて笑 きれいな花を見ているだけでうれしいのですが、実際に触れて、花を見てバランスを考えながら(自分なりに)さしていくとどんどん集中していき、「無」の状態になりました。完成したときには達成感と、すっきり清々しい感覚

●伯母は・・・

伯母には、フラワーアレンジメントに一緒に行こう!と誘ったのみで、思いは話していませんでした。フラワーアレンジメントも今までしたことがなくて、やや緊張しながらの参加だったのですが、優しくて、包容力のある先生に安心してレッスンを受けていました。

まもなく伯父の一周忌、大切な人がいなくなってしまうことそれだけで悲しいのに、伯父は長患いすることなく倒れてからあっという間のことだったので、伯母は気持ちが追いついていなかったと思います。この1年ずっとふさぎこんでいたのですが、レッスンを終えた後久しぶりにすっきりとした顔を見ることができました。伯母も、楽しかったとともに、しばらく続いていた頭痛がなくなったと驚いていました。

私も、母をなくしたときにいただいた花々に救われました。それまでお花に特別な興味はなかったのですが、気持ちに寄り添ってくれることにびっくり、花の力って大きいと知ったんです。今回もお花に、そして先生に感謝です^^  ちなみに、ヒヤシンスの花言葉は「悲しみを超えた愛」。偶然にも伯母にぴったりでした^^

fresh flowers kitchen gracegroan
埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-12 1F
Tel:048-762-9507

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<