ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

東京にだって負けないぞ!~山梨グルメ紀行その③~

皆さんお久しぶりです。
梨子ちゃんです。
息子、梨乃介の用事で昨年末からバタバタとしている我が家。
でも一番落ち着いている(何も考えていない)梨乃介を見て
肝が据わっているな~、と逆に感心してしまうという。。。
いかんいかん!母、これからも子供達のサポートしっかり頑張らねば。

●山梨のラーメン紹介再び

今年の冬の寒さは尋常ではない!ですよね。
マイナス6℃とか7℃とか。
山梨の冬はとても厳しいですが
今年はいつも以上に厳しいです。
寒さが緩み過ごしやすい日も出てきたとはいえまだまだ寒い!
という訳で
以前山梨のラーメンが熱い!
とご紹介した続編を皆さんにお伝えします。

●根強い人気店

以前ご紹介したJR塩山駅近くの『平和園』さんから程近い場所に
昔からの人気店『塩山館食堂』さんがあります。
ご家族で経営されていて
現在はおやじさんから引き継ぎ
息子さんたちが中心になり美味しいメニューを提供しています。
地元民はもちろん、県外からもたくさんのお客さんが来て
平日でも行列が出来る人気店。
チャーハンや餃子(皮が分厚くてモチモチです)ももちろん美味しいですが
皆さんこぞって来店する目的は『タンメン』。
梨子ちゃんはお肉がいっぱい乗っている
『特製タンメン』がお気に入りです。

麺は少し太めで食べ応えがあります。
ここのお店のファン達はこの麺が好き、という話をよく耳にします。

もう一つの目玉『炒めそば』
タンメンと同じ麺を使っていて、焼きそばのようなものです。
通は、半分ほど食べたらお酢を投入!して味を変えて楽しみます。

梨子ちゃんの叔父は昔からの常連で
席はいつもカウンターの決まった場所とか。
また、甲府市内在住のとある会社の社長さんも
この塩山館食堂をご存じで
昔から有名で美味しい!と言っていました。
変わらぬ味を守っている愛される名店。
根強い人気、分かります。

●梨子ちゃんにきっかけをくれたラーメン屋さん

場所は変わって韮崎市の『ふじみ食堂』さん。
道路に面しているものの大きな看板もなく
見過ごしてしまいそうな町の素朴な食堂。
こちらもタンメンとラーメンが美味しいと評判です。
梨子ちゃんは土曜日のお昼に梨娘と梨乃介と訪れたのですが
女性は梨子ちゃんと梨娘のみ。
お仕事のお昼休みを利用して来店している男性の会社員や建設業の方々ばかり。
皆さん、当然のようにライスつきのセットで注文されている方がほとんどでした。

さて、なぜ『きっかけ』なのかと言いますと。
「伝説の少女、梨娘」
の子育て中、一度ラーメンを食べに行ったところ。。。
目につくもの端から追って座ることのなかった梨娘の後を追うのが精一杯で
ほとんど食べずに帰って来たことがありました。
(当時のパートナー、勝手に一人で食べて終わり!)
それ以来、もうラーメンなんて嫌いだ!と思うようになり
その後口にすることがなくなりました。
(これは梨娘が原因というよりも当時のパートナーが原因)

そして何年か経過して、落ち着いて食べることが出来たラーメンがこちらでした。

梨子ちゃんの好みに合ったさっぱりした中華そば。
こんな美味しいものを食べなかった年月を返せ!と言わんばかりに
そこから『ラーメン楽しもう!人生』がスタートしたのでした。

●昭和生まれは昭和が好き

中学時代の友人がしきりに勧めてくれていたお店が
甲府市にある『龍巻軒』さん。
大通りから一本脇に入った場所にあり
店構えも店内も懐かしい感じのする『THE・昭和』なお店です。
ここも以前紹介した
山梨のラーメン屋にはもつがある!
という話の通り、セットにもつライスがついています。

もつはかなり柔らかく、味が染みていて
思わず『ビール下さい!』と言いたくなります。
ラーメンも美味。
自称ラーメン通の梨子ちゃん母が
山梨で3本の指に入る美味しさだと断言している逸品です。

●続編をお楽しみに

最近も山梨では
新店舗や新メニューが出てきたりと
ラーメン市場が熱くなっています。
これからも皆さんに山梨の美味しいラーメンを紹介出来るように
いろいろなお店の品を食べ歩いてみたいと思います。
でもたまには。
『ドクタールーペのみんなと根岸通信に参加したい!』(心の声)
以上、梨子ちゃんでした。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<