ドクタールーペスタッフ、ルーペちゃんがお届けする健康と生活にまつわるブログ

マスキングテープと牛乳パックでクリスマスの飾りを作ってみた!

こんにちは、ペコちゃんです。師走に入って気ぜわしく、街も活気づいて来ましたね。行くお店先々でお客さんが溢れていました。先日年が明けたと思ったのに・・・時がたつのは早いなぁ。

●クリスマスの・・・

年明けの前にクリスマス。我が家では、クリスマスツリーを欲しいと思いながらも気づくとクリスマスが終わっている昨今であります。ツリーの飾り付けはないけれど、季節を楽しめるようなものがあったらいいなと飾るものを作ってみました。どちらも身近な材料を使った、子どもと一緒にできる簡単なものです。

●牛乳パックで作るキャンドルホルダー

段々寒さが厳しくなりますが、目にすると心までも温めてくれるようなキャンドルホルダーです。

pc042045

【材料】
・牛乳パック
・画用紙
・ハサミ
・カッター
・下書き用の鉛筆
・のり
・セロテープ
・100均などで販売されているLEDキャンドルライト(ダイソーで購入)

【作り方】
1.端から表面の表面のビニールをはがします。

pc042046

2.はがし終わったら、上下を切り取り、長方形にする。折り目と折り目の間にもう一回折り目をつける。

pc042048

3.画用紙に好きな絵を描き、切り取る。シールなどを貼ってもかわいい。

pc052049

4.牛乳パックに貼る。ちなみにツリーな外側に、家は内側に貼りました。外側ですと、シルエットがはっきりとし、内側ですとぼわーっと幻想的な雰囲気になりますヨ。筒状にして、端をセロテープでとめます。

5.ホルダーの中にLEDキャンドルライトを置きます。LEDキャンドルは大きい方には単四電池2本、小さい方にはコイン型のリチウム電池を使用します。点灯時間は連続で約72時間。ゆーーっくりと点滅して、まるで本物の炎がゆらぐかのようです・・・。キャンプファイヤー始め、炎のゆらぎを見ていると不思議と落ち着きます

pc052074

6.完成です。家のホルダーは牛乳パックをちぎり、半分の高さにしましたよ~

pc052075

●マスキングテープを使ったクリスマスツリー

【材料】
・マスキングテープ

クリスマスツリーは大きくて、ある程度のスペースが必要ですが、壁を使えばスペースを取りません^^ こちらのマスキングテープ(以下MT)を使いました。幅、デザインとも沢山のものがあるのでお好みの物を!ペコちゃんは、グリーン系で光沢のあるものと、アクセントが欲しかったので水玉模様のものを選びましたよ~

pc052066

・ツリーに飾るオーナメントにできるもの(モール、折り紙、リボン、シールなど)

pc052054

【作り方】

1.MTを壁に貼り、ツリーを作ります。壁の大きさや好みもありますが、我が家ではシンプルな形にしてみました。

MTはもともと塗装現場や撮影現場などの作業箇所以外を汚さないためや資材を区別するために専門職の人たちの間で使われていた養生テープでした。それを雑貨として、かわいい色や柄をプリントして販売したところ大人気に。基本的に和紙で作られていて粘着力は低く、貼り直しができます。ですが、中には粘着性の高いものもあるので、試し貼りをして確認してくださいね!

pc052067

2.オーナメントを作ります。まずリース。ドーナツ型に切った型紙を作ります。

pc052059

モールを2本ずつ型紙にグルグルと巻き付けていきます。太いモールでしたら、1本で大丈夫。シールとリボンで飾り付けします。

次に、ステッキを作ります。2本を交差させながら巻いていきます。形を作って、リボンを付けます。

pc052058

他のものも作ってみました!

pc052068

3.ツリーに飾りつけしていきます。先ほどのツリーの内側にMTを斜め貼ります。オーナメントにはMTを貼る部分をつけておくと便利です

pc052069

4.完成です!娘がクリスマス会で作ってきたものも飾ってみました。が、まだまだあっさりしてます。ドンドン作って(セロテープで)貼っていこうと思います!

pc052070

●作ってみて・・・

器用ではなく工作が得意でもないのですが、どう作ろうかな~と考えたり、手を動かしていくうちに楽しくなってきました。家族で同じものを作っていくということも嬉しい、物に愛着がうまれます。これからもいろいろと作ってみたいと思うペコちゃんなのでした。

>>レントゲン読影サービス Dr.LOUPE<<<